代表あいさつ(社会保険労務士法人MOYORINO 〔鳥取〕株式会社みつ國〔東京〕)


こんにちは。代表の三ツ國全代(みつくにまさよ)です。

鳥取と東京で社会保険労務士及びキャリアカウンセリング・心理カウンセリングを行っています。

 

近年多くお客様から相談されるのは、残業問題や従業員のうつ病等の精神的疾患に関することです。これが原因で仕事に対する意欲の低下、出社拒否、同僚とのトラブルなどが起こります。事業主と労働者の間で争いになることも少なくありません。

 

問題となる行動を起こす元になるのは人間の心の動きです。

 

 労使トラブルや精神的疾患は、未然に防ぐことができたら一番理想的です。どうしたら毎日を楽しく生き生きと過ごすことができるか。これを考えていたときに思い付いたのが「心理学を学んでいる社会保険労務士だからこそできる社会貢献事業」=地域の活性化です。そもそも地域活性化はそこで暮らす人たちが元気でなければ始まりません。身体だけでなく心も、なのです。

 

 私はこれを「なりたい自分になることで地域を活性化しよう」、略して「ナリジブ」と命名しました。つい忙しい毎日を送っていると、自分のことを見つめ直す機会が失われていき、新しいことへの挑戦も後ろ向きになりがちなものです。毎月一回行っている「ナリジブ研究会」では、未知の体験や他人との交流、健康になる活動をすることで得られる自己満足の高まりを目指しています。「まず地域活性化を行って元気になろう」ではなく、「自分が活性化するための活動、つまりそれぞれのなりたい自分になることで地域が活性化する」という考え方なのです。そのためのきっかけや道具・環境を提供する場を創ることを、私の仕事の一部に加えました。

 

 ナリジブ研究会、キャリアカウンセリングや自分史・エンディングノート作成をとおして自己理解を深めると、見えていなかったものが見えてくるようになります。「何やっても駄目だ」「興味ない」「仕事が忙しくて時間がない」「若くない」なんて言葉はもう必要ありません。

 

それぞれの「なりたい自分」に出会ってみませんか?

 

 

東京・日本橋オフィスと鳥取を往復して、法律と心、両側面からアドバイスやカウンセリングを行います。

自分史やエンディングノート作成支援業務も行っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 


代表略歴  鳥取県鳥取市生まれ

      放送大学教養学部心理と教育コース卒業 現在も放送大学に学部全科履修生(社会と産業コース)として在籍中

      国立大学法人鳥取大学非常勤講師(キャリア入門)

保有資格等 特定社会保険労務士・行政書士・2級キャリアコンサルティング技能士・公益社団法人日本心理学会認定心理士・

      キャリアコンサルティング協会認定スーパーバイザー・自分史活用アドバイザー・中小企業福祉事業団幹事社労士・

      マンダラエンディングノートファシリテーター及び認定講師・日本マンパワー認定年金コンサルタント・

      JAA認定アロマコーディネーター・JREC認定リフレクソロジスト・離婚カウンセラー・

      ナチュラルフードコーディネーター・給与計算実務能力検定1級・東京商工会議所健康経営アドバイザー・

      アロマ膝ケア会所属